ブックオフせどりで初心者が狙うべきコーナー2選【徹底解説します】

転売
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、すあま(@QJKz3awKet9jacN)です。

いつも「AliExpress転売は稼げるよ!」とお伝えしていますが、今回はブックオフせどりでの稼ぎ方についてお教えしようと思います。

それと、はじめに伝えておきますが僕はブックオフせどり超初心者です。AliExpressメインでやっているので。

それでもしっかりと利益を出すことが出来ました。まぁもちろんブックオフせどりメインの人には敵いませんがね。

なので、僕がお教えするのは「30分程度で簡単に、軽く稼ぐ」方法です。

AliExpress等で安定して稼ぎつつ、ふと立ち寄った時、もしくはAliExpressの商品が届かなくて暇な時にでも実践してみて下さい。

もちろん全く転売をしたことない人でも同じです。簡単なので是非実践してみてください。

どんなことでも「とりあえず」始めてみるのはすごく大事ですから。

それでは目次です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブックオフせどりでお勧めの責めるべき2か所、そしてせどりに必要なものをご紹介

皆さんは、ブックオフせどりで責めるべきコーナーとは一体どこだと思いますか?

小説、漫画、雑誌、フィギュア、古着など…

沢山のコーナーと、数え切れないほどの商品があります。

そんな中で、何も知らないせどり初心者が利益を出す事は厳しいです。よく「ブックオフせどりは終わった」なんて言われていますし。

しかし、誰であっても何も知識がなくても分かりやすく利益商品が見つけることができるコーナーがあります。

そのコーナーで、利益が出そうな商品を見つけたら価格を調べていくだけです。

しかも僕がお勧めするコーナーの商品は送料も大してかかりません。

だって基本A4の封筒に入る大きさですから。配送方法に悩む必要もありませんよね。

それと、せどりに必要な、というかあった方がいいアプリもご紹介致します。

そのアプリを知っているのと知らないのとでは効率面で大きな差が出ますので。

それではまず必要なアプリからです。

せどりを効率化させるために必要なアプリ

必要なアプリはずばり、

Amacodeです。

Amacode - セラー専用リサーチツール
Amacode – セラー専用リサーチツール
開発元:Trust Effort, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Amacodeを使ってバーコードを読み込むと、その商品がAmazonではいくらで売られているのか、そして売れ行きはどれくらいなのかを簡単に見ることができます。

僕はAmazonで転売しているわけではありませんが、Amazonで売れているということはメルカリでも基本売れています。

なので、Amacodeを通して利益が出そうな商品があったら、そこで初めてメルカリで検索して相場を把握するのです。

全ての商品をメルカリでいちいち検索していたらものすごく面倒ですから。

このアプリを使って少しでも労力を減らしていきましょう。

では次は本題の、僕がオススメするコーナー2選についてです。

画集、イラスト集コーナー

おススメコーナーその1。

画集、イラスト集のコーナーです。

画集やイラスト集は他の本に比べて相場が高い傾向にあり、仕入額がある程度高くても十分に利益が出る商品が豊富にあります。

しかも、このコーナーは他に比べて商品の数が少ないので、「どの商品から調べればいいんだ…?」みたいな疑問が浮かんできません。

有名な作者、漫画アニメの画集があったらそれのバーコードを読んで価格を調べるだけ。

それで検索結果の最低価格より仕入れ値が安かったらメルカリで検索、売れ行きがいいようなら購入。

本当にそれだけです。物凄く単純でわかりやすいですよね。

でも、これで利益が出ちゃうんですよ。

バンドスコア等音楽本コーナー

おススメコーナーその2。

楽譜、バンドスコア等音楽本のコーナーです。

このコーナーは画集、イラスト集ほどの利益商品は見つからりづらいイメージがありますが、

「本の数が少ない」「全体的に案外売れ行きがいい」という非常に初心者向きな商品となっています。

一つ一つバンドスコアを調べていくのもいいですが、基本は人気バンド、有名バンドのバンドスコアの価格をAmacodeで調べていくだけです。

これも画集と同じく、最低価格と仕入れ値を比べて、売れそうならメルカリで検索、行けそうなら買う。

簡単ですね。

結局、自分の得意な分野を責めるのが一番いい

上に書いたことを自分で否定しそうなタイトルですが、そうではありません。

上に書いたおススメコーナーは、あくまで「何が売れるのか、どんな商品が需要があるのかわからない」せどり初心者向けのものです。まぁ、ちょっと前の僕のことですね。

しかし、人によって好きなものや興味のあるものが違いますし、誰だって人より少し詳しいものがあるはずです。

例えば、お子さんがいる方なら絵本や児童書について詳しいでしょうし、車やバイク好きな方は細かいパーツについての知識が豊富だと思います。

そういう知識を最大限活用して商品を仕入れてください。

専門的な、一部の層に人気のある商品なんて僕たちはわからないですから。

自分の知識、経験が一番の財産

その様な知識や経験はかけがえのないものです。

それを活かすことで転売で稼ぐことが出来ますし、Youtubeやブログでもそのノウハウを発信して稼ぐことも可能です。

しかし、僕にはそのような特別な知識や経験がほとんどありません。

だから少しずつ学びながら、失敗しながら転売やブログで利益を出そうとしているのです。

僕がそんな人に勝つためには、より多くの時間と労力をかけるしかありません。

より多くの時間や労力をかけることで、ギリギリ食らいついているのですから。

 専門的な知識を持っていたり、豊富な人生経験を積んだ方々は、間違いなく稼げますよ。

僕のブックオフせどりの成果

さて、これまで散々偉そうにせどりの事について語ってきましたが、僕の実際の成果はどうなのか。

最後のまとめに入る前に、僕がブックオフせどりで得た利益額、利益商品をご紹介しようと思います。

これはムーミンの画集で、1000円で仕入れました。

利益額:1075円

商品名は~様専用となっているので、隠させていただきます。

ジョジョの奇妙な冒険の画集で、3500円で仕入れてきました。

利益額:2610円

 

これはUverworldのバンドスコアで、200円で仕入れてきました。

利益額:370円

他にもまだありますが、今回はこの3点をご紹介します。

僕はムーミンのこともUverworldのことも殆ど知りませんし、そこまで興味もありませんが、ちゃんと売れてくれていて、利益も出してくれています。

Uverworldのバンドスコアはそこまで利益が出ていませんが、初めてブックオフせどりで利益を出すことが出来た商品なので一応ご紹介させていただきました。

皆さんも初めてだとしても利益が出せますよ、ということの証明になるかと思ったので。

まとめ

今回お伝えしたかったことは、

・せどりにはAmacodeというアプリがお勧め

・せどり初心者が責めるべきは「画集、イラスト集コーナー」「バンドスコア等音楽本コーナー」の2つ

・でも、自分の詳しい分野があるならその分野を責めた方がいい。それは僕の知識の及ばない範囲だけど、結果的に稼げるならそれが一番だから

以上の3点です。

ブックオフせどりは初心者でも気軽に行える副業で、例え中学生だとしても始めることが出来ます。

ですが、実際はその膨大な量の商品に圧倒されてしまい、どのコーナーを中心に責めていけばいいのかわかりません。よくYouTubeなどで紹介されているのはAmazon転売での方法ですしね。

しかし、自分の得意な分野の商品だったり、画集やバンドスコア等のコーナーを責めてみると案外簡単に利益が出せるものです。

始めの方は「まぁ、1000円でも利益出てくれればいいな~」程度の軽い気持ちで始めてみて下さい。

どんなことだって継続していれば少しずつ結果が出てくるものですから。焦らなくたって大丈夫です。

さて、今回はここまで。皆さんもぜひ気軽にブックオフせどりに手を出してみて下さい!また次回お会いしましましょう!それでは!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました