勘違いしないでほしい、3日坊主は悪い事じゃない

未分類
スポンサーリンク

3日坊主というと、かなり悪いイメージが有りますよね。

飽きっぽい奴だ、すぐあきらめる奴だ、忍耐力がない奴だ・・

実際問題このように感じる人が多いのではないでしょうか。

僕も昔、親にさんざんこう言われてきました。

「すぐ辞めようとするのやめなさい」「1回始めたんだからもう少しやってみなさい」

親の立場からすると当然ですね。子供が何かを始めるときにお金を払うのは親ですから。

やめたいと思いつつ、結局僕もなんだかんだサッカーは6年続けてました(笑)

まぁ、確かに小さい頃は1つのことに集中して、例えやりたくないと思っていても続けていけば成長に繋がると思いますし、小さいころの3日坊主は親に迷惑をかけてしまいますから、確かに悪い事かもしれません。

しかし、大きくなって自分の力だけで新しいことを始められるようになったとき、3日坊主は悪いことではなくなるのです。

むしろ、「悪い」より「いい」事に変化するのです。

そこで今回は、

・3日坊主が悪い事ではない理由

・どうしてもすぐ辞めてしまう人へのアドバイス

この2点についてお話していきます。

それでは目次です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3日坊主が悪いことではない理由

さて、先ほど「自分が大人なら」3日坊主は悪くないと言いました。

こう断言するのにはもちろん理由があります。

その理由を解説していきます。

結局何もしない人間の100倍マシだから

世の中には、「あれはこうだから」「それもこうだから」等、物事の悪い側面にだけ目を向けて、さんざん悩んだ挙句結局何も行動しない人間がいます。

というかめちゃくちゃ多いですね。なんだかんだ言ってやらない人間はかなり多いです。

そして、そういう人に限ってこういうのです。

「お前3日坊主だな」「それなら始めなきゃよかったのに」

その人は何も挑戦していないし、何も始めていないのに。

ですが、僕の考えは違います。

3日坊主の人は、色々なことに興味を持って、始めたいと思ったからとりあえず始めてみる、行動に移してみる人。

3日坊主であろうと、行動に移した時点で「何もしていない」人間より上なのです。

だって行動しないと成功はありませんし、自分の好きなことだってわからなかったりしますから。

当たり前のことですが、絶対に「リスクばかり考えて行動しない」よりも「興味を持ったからとりあえず始めてみる」の方が成功しやすいです。

もちろん、リスクのことを考慮するのは当然です。リスクリターンが釣り合っていないなら始めるべきではないと思いますし、そもそもそこまでリスクがあるなら興味がわかないような気もします。

しかし、リスクのことしか考えないで、興味があるのにも関わらず行動しないのは違います。

成功したいなら、とりあえず初めの1歩を踏み出してみましょう。

自分に合っていたり、楽しかったら継続すればいいだけ

誰にだって得意不得意、合う合わないがあります。

例えば僕の場合だと

継続したもの

・転売

・ブログ

・テニス、サッカー

・格闘ゲーム

すぐにやめてしまったもの

・プログラミング

・イラスト

・水泳

・筋トレ

・空手

・日記

こんな感じです。

もうお判りだと思いますが、僕はかなりの3日坊主です(笑)

色んな事にあこがれて、挑戦し、大体挫折しています。

その中でも、たまたまブログや転売は楽しくて続いているだけです。

恐らく、成功している人の大半も「楽しいから」続けていただけで、それがそのまま仕事やお金につながっただけだと思います。

ですから、皆さんも何かを続けるときは「楽しいか」「楽しくないか」という単純な理由で決めていいと思いますよ。

無理やりやるとストレスが溜まってしまいますから。

どうしてもすぐ辞めてしまう人へのアドバイス

「3日坊主は悪い事じゃない」とは言ったって、何一つ継続することが出来ない人間のことをほめているわけではありません。

もちろん、何でもかんでもすぐあきらめてしまう人もです。

そんな人のために、何か一つは継続して努力できるようになるアドバイスをお伝えしたいと思います。

小さい目標から始める

例えば、皆さんが数学の勉強を始めたとします。

数学を始めた理由は、リーマン予想を証明したかったから。なのでとりあえず証明に取り掛かってみました。もちろん、何一つわかりません。しかし、そのことに絶望し簡単にあきらめてしまいました。

こんな感じで、何かを始めたと同時に大きな目標を掲げると、全く達成できず心が折れてしまうことが多いのです。

この例でいうと、いきなりリーマン予想を証明しようと思ってもできるわけがないので、まずは簡単な証明の時方、手順について学び、その後は数列、極限等に手を出していき、最終的にリーマン予想の証明に取り掛かるのです。

ブログだってそうです。

いきなり月100万円稼ぐことなんて不可能なので、まずは「アドセンスに合格」、次に「1ヶ月継続して毎日更新」、「月3万稼ぐ」「月10万稼ぐ」「月100万稼ぐ」

といった感じで少しずつ目標を高くしていくのがお勧めです。

誰だってあまりにも先が遠すぎるとあきらめてしまいますから。

まずは目の前の、自分が少し頑張ればできそうなことを目標にして頑張ってみましょう。

自分を追い込む

何をしても、どうしても継続することが出来ないなら、それはもう厳しい環境を作り上げ、無理やりにでも継続していくしかありません。

確かに、楽しいことは続けた方がいい、やりたいことをとことんやればいい、とは言いました。

しかし、少し厳しいことがあったらやめること、ちょっとしたことですぐにあきらめることを推奨しているわけではありません。

何事も続けていれば辛い事の1つや2つはあるものです。

それでも、それに挫けず、乗り越えていくことによってこそ成功をつかみ取ることが出来るのです。

僕も無理やり自分を追い込んでいた時期がありました。

詳しくはこの記事を見て下さい。

簡単に言うと、やりたくないけどやらなければいけない受験勉強のために、スマホを使えないようにし、漫画を読めなくして、「この量が終わるまで寝られない」というルールを自分の中で作り上げ、絶対に勉強するような環境を作り上げたという話です。

このくらい自分を追い込んでしまえば、無理やり継続することが出来ます。

何一つ継続できず成功もつかめないなら、このようにとにかく頑張るしかありません。

だって続けられないのですから。厳しいようですがそれしかありません。

まとめ

今回お伝えしたかったことは、

・3日坊主は悪い事じゃない

・なぜなら、何か行動を起こしていることには変わりないから

・でも、それは何も続けられない人間を擁護しているわけではない

・本当に何一つ続けられないなら、自分に厳しく、とにかく追い込んで無理やり続けてみるのもあり。何もできないならそうするしかない。

この4点です。

今回1番お伝えしたかったことは、「3日坊主は、言い換えればとりあえず行動を起こしている人間」ということです。

僕も3日坊主です。しかし、やっていて楽しい転売やブログは続けられていますし、昔はサッカーを6年もずっと続けていました。

誰だって得意不得意はあるものです。

合わないことは続けられませんし、やめたくなります。

それを「絶対に続けなきゃ」と考えるのではなく、「合わなかった。仕方ない」と割り切ってしまう方が精神的に楽です。

割り切って、色々やってみて自分に合うものを見つけて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました