【転売】梱包材(プチプチ)はどこで買うのが一番安く済む?100均?メルカリ?それともAmazon?【ある計算をすれば一目瞭然です】

転売
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、すあま(@QJKz3awKet9jacN)です。

転売をするにあたって、梱包材は必ず必要になってきますよね。

そして梱包材を手に入れるにあたって、皆さんいったいどこで手に入れていますか?。

普通に100均、ホームセンターで手に入れている方や、メルカリ、ラクマなどのフリマサイトから手に入れている方。様々だと思います。

僕は両方から購入していて、「メルカリの方が得じゃん!」と思っていました。

確かに商品画面を見るとメルカリやラクマで入手するのが一番安く感じるのですが、実はこれよく考えてみると、むしろ損しているのです。

どのように考えればそのような結論に至ったのか、今回はそれについて解説していこうと思います。

それでは目次です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルカリ、ラクマで梱包材を購入するのが「損」と断言できる理由

では、なぜ「損している」と断言できるのか。

もちろん、メルカリとラクマが垢BANされたから、その憂さ晴らし…

なわけありません。

しっかりした根拠に基づいて断言しているのです。

まず、メルカリ、ラクマ、100均のプチプチを見比べてみる

メルカリ

ラクマ

 

こんな感じです。

メルカリ30cm×7mで398円ラクマはなんと30cm×42mで1250円です。

そして、100均で売られている梱包材のサイズは、120cm×120cmです。

確かに、ぱっと見ラクマ、メルカリを使った方がお得な感じがしますね。

では、なぜ「損している」と断言できるのか。

面積で考えてみる

はい、プチプチは面積に直して考えてみると、損していることが一目瞭然です。

早速計算していきましょう。

メルカリ0.3m×7m=2.1㎡(398円)

ラクマ0.3×42m=12.6㎡(1250円)

100均1.2m×1.2m=1.44㎡(108円)

といった感じになります。

メルカリは7mという数字で得しているように見せていますが、実はたった2.1㎡しかないので、100均でプチプチ2つ購入するだけで(2.88㎡)、メルカリより圧倒的に得をしているのです。

もし100均のプチプチを398円分(108の3.685倍)購入したとすると、

1.44×3.685=5.3064㎡となり、

約2.5倍100均の方がお得、ということが明らかになります。

ラクマも同じです。

ラクマは1250円なので、値段的にみると100均の約11.6倍ですね。

なので、1.44㎡×11.6=16.704㎡

となり、これも100均の方がお得なことが分かりますね。(約1.325倍お得)

結局、どこで購入するのが一番なのか

では、面積で考えたとして結局どこでプチプチを購入するのが一番お得なのでしょうか。

最後にそれを明らかにしていこうと思います。

僕は結局Amazon

僕はなんだかんだ言って結局Amazonです。

この商品を見て下さい。

1549円で0.6m×42mです。

なので、面積換算すると0.6×42=25.2㎡(1549円)です。

100均のもので計算してみると、

1549÷108=約14.34なので、100均の約14.34倍の料金です。

つまり、1.44×14.34=20.6496㎡となり、

Amazonの方がお得だということが分かるかと思います。

他のネット通販でも問題ないと思う

カウネット エアークッション(コアレス) 600mm×42m 【1ten】| 梱包 梱包資材 包装 引っ越し 引越し 気泡緩衝材 作業用品 生活雑貨 緩衝材 エアクッション エアークッション エアキャップ エアーキャップ ぷちぷち プチプチ ロール まとめ買い カウモール

価格:1,028円
(2019/7/30 18:50時点)

これは楽天市場ですね。ここでも何も問題ありません。

送料も合わせるとAmazonと大差ありませんから。お好みでいいと思います。

他にも探せばもっといいところが見つかるかもしれませんが、基本的に上記2つのどっちかで問題ないかと思います。

まとめ

プチプチを購入する際、メルカリやラクマで購入した方がお得に見えますが、実はそんなことはありません。

ぱっと見の数字に惑わされず、ちゃんと計算して判断することが大切です。

これはプチプチに限ったことではありません。

たとえ他のことであっても、「本当に自分は損していないのか」「損をしていない根拠はあるのか」など、論理的に考えることが大切です。

「損しているのに気づかない」ことが最も怖いですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました