【口座を持っていない人必見】例え中学生でも転売は可能です【クレカも口座も必要ない】

転売
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、すあま@QJKz3awKet9jacN)です。

世の中学生の方々は、お金が欲しくてもアルバイトを禁止されている場合が多いのではないでしょうか。

もし仮にアルバイトできる環境だとしても、部活があって働く時間がない…

そんな方にお勧めのお金の稼ぎ方は、「転売」です。これまでにそこそこ記事を上げていますし、毎回「転売はお勧めですよ」といっています。

しかし、それは全て「自分の銀行口座やクレカを持っている」人に向けてのものです。

だってメルカリもヤフオクも売上金を振り込んでもらえないとお金になりませんし、クレカが無いとそもそもAliExpressで仕入れることすらできませんから。

前提条件として「自分の銀行口座やクレカを持っている」人を想定していました。

ということは、「銀行口座もクレカも持っていない」人たちは転売で稼ぐことが出来ない、と言っているように聞こえてしまいます。

ですがそうではありません。確かに口座やクレカを持っていたほうが転売の選択肢は増えますが、別に持っていなくとも簡単に行うことが出来ます。

なので今回は、

銀行口座をを所持していない人が転売で稼ぐ方法
どのような商品が売れるのか

の2点をお話ししていこうと思います。

それでは目次です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

銀行口座をを所持していない人が転売で稼ぐ方法

銀行口座を所持していないと言うことは、恐らく中学生や高校生など、18歳以下の学生さんだと思います。

そして、口座を開設したいと思っても、親に「転売で稼ぎたいから口座開きたい!」とは言いづらいですよね。

内緒で解説したとしても、銀行から何らかの書類が届くと思いますし、いつかバレてしまうと思います。

まぁ、堂々と口座開設できるなら何も問題ありませんが…

大抵の人は言いづらいと思います。

ですが、別に口座がなくたって問題なく転売出来ますし、普通に稼いで利益を出すことだって出来ます。

それでは見ていきましょう。

ブックオフやセカンドストリート等で中古商品を仕入れて、メルカリで販売

はい、物凄い単純で簡単なことでしたね。

所謂「せどり」ってやつをすればいいんです。

口座もクレカも無くて作れないなら仕方ありません。

それらが無くても稼げる方法を考えるしかないですよね。

そうなってくると、普通の店で普通に商品を購入して、それをメルカリで販売するのが一番だと思います。

理由もまた簡単です。どんどん見ていきましょう。

メルカリなら、メルペイが誕生したため売上金をそのままお金として使用できる

普通、フリマアプリでの売り上げを使用するには、

1.そのアプリ内でポイントとして使用する

2.売上金の分だけ口座にお金振り込んでもらう

の2通りしかありません。

そして口座がないため2番は無理なので、1番しか無くなってくるわけです。

とは言っても、1番だとお金として増えることはありません。ただポイントが貯めっていくだけです。

ですが、メルカリならは問題ありません。

何故なら、メルカリは「メルペイ」という独自のサービスを展開しているからです。

この「メルペイ」というのは、メルカリ内での売り上げ金をそのまま現実世界のお金として使うことが出来るというものであり、言い換えれば口座がなくても売上金をそのままお金として利用できるのです。

IDマークのある店なら基本どこでも使えます。

こんな感じのマークです。

このマークは全国的に発展したお店なら大体取り入れていますので、かなり使えるお店は多いと言えるでしょう。

メルカリがかなり力を入れているということですね。感謝です。

ということは、このメルペイを利用すれば口座なんか必要ありません。

口座の無い中学生の方でもスマホと少しのお金さえあれば転売を始めることができると言うわけです。

ブックオフならメルペイで支払い可能

さらにもう一点。

ブックオフではメルペイで支払いすることが可能です。

ですから儲けた分でまた多く商品を購入することが可能となりますし、今まで手が出せなかった高価な商品も仕入れることが可能となります。

それに、最近よくメルペイのポイント還元キャンペーンを開催していますので、メルペイを使って仕入れただけでポイントがたまったりするんです。

つまり、

ブックオフで仕入れる→売れる→ポイントがたまる→そのポイントで仕入れ(ここでポイントがたまる場合あり)→売れる→ポイントがたまる…

この永久ループが完成するわけです。

もちろんある程度の利益が出たら、そのお金を自分のために使って構いません。

メルペイはID使用可能な店なら問題なく使えるのですから。

どのような商品を仕入れれば利益が出るのか

上記より「口座が無くても転売できる」ことは分かったが、具体的にどのような商品を仕入れれば利益を出すことが出来るのか。

こう思う人もいるでしょう。

その方たちはこの記事をどうぞ。ブックオフせどりについて詳しく書いてあります。

この記事と同じことを書いても無駄ですので、今回はその中でも特に伝えたいこと、そしてこの記事に書いていないけど伝えたいことをまとめていきたいと思います。

「人より少し詳しい」分野の商品を仕入れる

ブックオフに入ると、その商品の多さに圧倒され、どのコーナーから商品を仕入れればいいのかわからなくなります。

どのコーナーを調べれば利益商品があるのか、利益商品によって発生する利益はどれくらいなのか、何もわかりません。

しかし、大抵の人は「他人より少し詳しい」分野があると思います。

漫画だったりアパレル関係だったりフィギュアだったり…

だったら自分が得意な分野で勝負すればいいじゃないですか。

そうすれば何となく「これ利益が出そうだな…」と商品を見分けることが出来るはずです。

しかも自分が詳しい分野の商品を色々見て回るのは楽しいのでモチベーションも上がりますから、一石二鳥というわけです。

もしも「人より少し詳しい」分野が無いのならば仕方ありません。先ほどの記事に初心者用のおすすめコーナーをご紹介していますので、そちらを参考にして利益を出していってください。

一番利益率が高いのは、手に入りづらいプレミア商品

まぁ当たり前ですね。

ブックオフせどりで一番狙うべきはプレミア価格のついた商品です。

とは言っても初心者の方が簡単にプレミア商品なのかどうか見分けることは難しいと思いますが…

ですが、自分の得意な分野ならばある程度は見分けることが出来るのではないでしょうか。

自分の知識や経験が一番大切な財産だということを覚えておいてください。

まとめ

今回お伝えしたかったことは、

転売したいけど銀行口座もクレジットカードも無いなら、ブックオフ等で仕入れてメルカリで販売するのが一番。
なぜなら、メルペイを使えば売上金がそのまま現実世界のお金として使用できるから
仕入れるべきは、「人より少し詳しい」分野の商品
ブックオフせどりで一番利益が出るのは、プレミア価格のついた商品

の4点です。

今は、誰であってもどこであってもお金が稼げる時代です。

例えば、プログラミングやブログなどですね。

しかし、この2つの方法は時間やスキル等、お金を稼ぐためには何かが必要となってきます。

それに比べて転売は本当に何のスキルも必要ない商売方法ですので、本当に誰でも気軽に始めることが出来ます。

お金が欲しくてバイトもできないのなら、転売を始めてみるのも1つの手ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました